推奨電源ユニット

電解コンデンサが受ける輻射熱とアレニウスの温度2倍則

 

今迄のファンレス電源ユニットで見落とされている時限爆弾の存在はご存知でしょうか?
強制空冷電源ユニット内の通風は空冷ファンにより通気→冷却されますが、
ファンレス電源内の通風は空気の対流だけが頼りです。
スイッチング電源ユニット内の電解コンデンサは絶えずトランジスタの輻射熱を受けています。
電解コンデンサは、電源出力波形からリップルノイズを取り除くための重要な部品ですが、
輻射熱を受けると静電容量が低下したり、誘電正接(tanδ)が大きくなったり、漏れ電流が大きくなったりします。
一般に、電解コンデンサの寿命はアレニウスの温度2倍則によって算出できます。
寿命は電解液の量と電解液の蒸発する時間によって決まりますが、寿命は周囲温度によって左右されるのです。
従ってファンレス電源ユニットやファンレスPCでは電解コンデンサーの寿命を考慮する種々の対策が必要になるわけです。